忍者ブログ
「良く言えば、個性的ね...」が 代名詞。
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前、会社の同僚に「おいといてぇ~」を見せた時に、「次は六角形のスライドパズル」を作ってみてよ。と言われました。その時は、他にも色々と考えていたので、「そのうちに」と話していたのですが、「くるりんぱ」もちょっと煮詰まって来たので、ここらでとりあえずケリをつけて、次はそちらを取り組んでみようかな、とも思っています。

どういった動きになるのでしょうか。

ルールは、辺で隣接した三角形の方向にしか動かせない。とします。

すると、4x4だと

 △▽△▽
 ▽△▼△
 △▽△▽
 ▽△▽△

こんな感じ?

で、▼ を動かそうとすると

 △▽↑▽
 ▽←▼→
 △▽△▽
 ▽△▽△

となります。次に

 △▽△▽
 ▽△▽△
 △▽▲▽
 ▽△▽△

上の絵で ▲ を動かそうとすると

 △▽△▽
 ▽△▽△
 △←▲→
 ▽△↓△

にしか動かせないことになります。

どうせなら、ひっくりかえる「リバース」にしたいですねぇ。
今回は、はっきり言って「上級者向け」です。
「かれいどすぽっと」を作った時のノウハウと、「おいといてぇ~リバース~」を作った時のノウハウとを合わせて、あともうひとふんばりすれば、なんとかできそうに思えます。

ただ、状態遷移がまだ理解しきれてないので、そこらへんを解き明かすのに時間がかかりそうです。

またこれも作って行く過程をブログで紹介できたら、と思っています。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HSPプログラムコンテスト2011
■ HSPTVプログラム部門 ■
ID: 5 RadialSliderPetit
茶崎白湯さんの4コマ
ちほ への伝言
最新コメント
(11/15)
(08/29)
(12/05)
たぶん(返信済)
(10/28)
雰囲気(返信済)
(10/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊豆 千穂 (いず ちほ)
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム... 伊豆 千穂 担当。

ツール... 山科 聡 担当。

でも使い分けしきれていない、
中途半端な人物です。 (--;
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]