忍者ブログ
「良く言えば、個性的ね...」が 代名詞。
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [38] [39] [35] [33] [32]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

#130 として、HSPプログラムコンテスト2006 一般部門にエントリしました。

こちらの作品は、窓の杜 でも取り上げていただいた作品のバージョンアップ版 です。
旧バージョンは Vector に登録されています。

この作品は、公開するには著作権がらみで問題になるであろう、○ルヒやら○ロロやらを私のPCでうごかしていたのですが、それを見るに見かねて?か、ghost 氏が相性ピッタンコのものを持ってきてくれたのでした。

それ以来、私のPCでアニメの画像が動くことはピタっとなくなったのでした。
めでたし、めでたし。

って、そんなことがあるはずもなく...。 (--;

さて、このソフト、第一の奇妙には目の回ることが列車好きが乗り物酔いを訴える。てな感じで、初めて ghost 氏にサイトで紹介 された時は、ほとんどの方が気分が悪くなられたようで、「楽しむ」には至らなかったようでした。 (--;

# 紹介文の最後の行、
この新しい感覚のゲームに酔いしれてください。
# というのは、この時の皆さんの評価を自虐的に皮肉ったものです。
# 自画自賛してのコメントではありませんので、必ず角違いなされまするな。

この VRM(鉄道模型シミュレータ)の世界については、あまり知識のない私などが説明するよりも、この分野のエキスパートであらせられる 、ghost 氏のホームページ を見てください。鉄道に人一倍の興味がなかったとしても、一見の価値があると思いますので。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
“うごいてかん”を応援しよう
覚えてますか、“うごいてかん”? 8ビットパソコン全盛時代の伝説のプログラム投稿職人であり、ボクにとっては職場での良き先輩であり好敵手(笑)でもある伊豆千穂氏の手になる、一風変わったパズルゲームです。 このゲームは、氏が趣味的にハマっておられるプログラミング言語Hot Soup Processer(通称HSP)で記述されているのですが、このたび“うごいてかん”が拙作動画を伴ってHSPプログラミングコンテスト2006に出品されています。かなりの変化球ではありますが、これまでになかったアプローチのVRMの...
URL 2006/08/19(Sat)16:25:13
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HSPプログラムコンテスト2011
■ HSPTVプログラム部門 ■
ID: 5 RadialSliderPetit
茶崎白湯さんの4コマ
ちほ への伝言
最新コメント
(11/15)
(08/29)
(12/05)
たぶん(返信済)
(10/28)
雰囲気(返信済)
(10/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊豆 千穂 (いず ちほ)
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム... 伊豆 千穂 担当。

ツール... 山科 聡 担当。

でも使い分けしきれていない、
中途半端な人物です。 (--;
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]