忍者ブログ
「良く言えば、個性的ね...」が 代名詞。
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六角形のプログラムを組んでて、gsquare が画像コピーもできることに気がつきました。(というよりも画像コピーが主?)
これは「かれいどすぽっと(みに)」のスリム化に貢献するかも。と気がつき、早速取り組んだところ、20Bypte ほど小さくなりました。最初はこれで喜びまくっていたのですが...。

その後、マニュアルを色々と眺めて行く内に、repeat ~ loop 文というものにぶちあたりました。実は、ほとんど使ったことがないんですね。他の言語から HSP にやってきた私としましては、for ~ next に愛着がありましたので、プログラムの中は、どこもかしこも for だらけだったのです。

repeat ~ loop の説明を読んでいく内、カウンタは cnt というシステム変数が使われるとのこと。ここでハタと思いつきました。...ということは、変数を新たに確保しない分、節約に繋がるってコト?

早速試してみました。1つの for ~ next を repeat ~ loop に置き換えてコンパイルし、start.ax のサイズを見てみたところ...なんと、20byte もサイズが小さくなっているではありませんか!!
これはちょっと驚きです。半信半疑で、他の for ~ next もほとんどすべて repeat ~ loop に変えてみました。そしておそるおそる体重計に...いやもとい、start.ax のプロパティを見てみると...
なんと、200byte 近くもスリム化に成功してしまいました。 (^^)v

実は、六角形の形がきれいでない、というのを直すことを考えていたのですが、結局サイズの面で直す余地がなかったのですが、はからずしも今回 200byte 近くを稼ぐことができましたので、これで手を入れることができそうです。(ただし、リバウンドが怖いですが)

ということで、ショートプログラム部門でプログラムサイズにお悩みの皆さん、もし for ~ next 文を使用されていましたら、repeat ~ loop 文に置き換えを検討されることをお勧めします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HSPプログラムコンテスト2011
■ HSPTVプログラム部門 ■
ID: 5 RadialSliderPetit
茶崎白湯さんの4コマ
ちほ への伝言
最新コメント
(11/15)
(08/29)
(12/05)
たぶん(返信済)
(10/28)
雰囲気(返信済)
(10/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
伊豆 千穂 (いず ちほ)
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム... 伊豆 千穂 担当。

ツール... 山科 聡 担当。

でも使い分けしきれていない、
中途半端な人物です。 (--;
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]